キレマッスルは解約したい時にできる?どうすれば解約できる?

キレマッスル
キレマッスルの評価

キレマッスルの特徴でもあるHMBというのは、アミノ酸の一種として筋力アップや筋肉の回復効果があるとされているロイシンが分解されたものです。ロイシンよりも非常に小さな成分になりますので、筋肉や体に吸収されやすいんですよ。
プロテインを摂取したとしても、ロイシンを体の中に摂り込むことが可能です。しかし、ロイシンは体や筋肉に効率よく摂取されないので、小さな成分であるHMBに分解する事が重要になります。分解されたとしてもHMBに変化する量は非常に少なく、ロイシンの5パーセント以下ともいわれています。
キレマッスルであれば、HMBに変換されている状態ですので、摂取するだけでとても効率よく吸収する事ができるんですよ。

初回購入(通常) 初回購入(定期) 定期(2回目以降) 利用者の反応
9972円 630円(送料代) 6980円 96%が絶賛
キレマッスル
キレマッスル

キレマッスルで効果が得られなくても解約できる?

キレマッスルは多くのアーティスト、アスリートが摂取している人気の商品で、比較的効果の得られやすいものです。しかし、どれだけ評判の良いサプリメントでも、誰にでも絶対に効果が出る、というものではありません。

そのため、万が一筋トレを行い、キレマッスルを摂取しても全く効果が得られない場合には、解約したいと思いますよね。
キレマッスルを定期購入した場合でも、解約する事は可能です。

キレマッスルを解約できる条件は、ラクラクキレマッスルコースに申し込みをされた方に限ります。毎月1袋を自動更新で届けてくれるという定期コースですが、この定期コースはとてもお得なので人気があるんですよ。

キレマッスルは初回であれば96%OFFで購入できますし、2回目以降であっても30%OFFの6,980円で購入することが可能なんです。更に送料無料ですが、だからといって効果が得られないのに購入し続けるというのは納得がいかない、という事もあるでしょう。

解約するのであれば、4回目まで継続して購入することが条件ですので、5回目以降に解約できます。

キレマッスルをもし解約する場合には、キレマッスルが到着する10日前には電話で連絡をするようにしましょう。4回目以内の解約を希望する場合には、それまで定期購入価格で購入できていたものが、定価での購入になりますので、過去の商品代金の差額が請求されます。

キレマッスルでもしも効果が得られなければ

キレマッスルを摂取しても効果を得られない場合には、30日間の返金保証制度があります。摂取していたけれど万が一効果が現れなければ、ラクラクキレマッスルコースで申し込みをした方であれば、30日間返金を保証してくれます。

キレマッスルの様なサプリメントはあくまでも食品ですので、薬剤のような即効性はありません。そのため、摂取しても効果を得られない、という可能性はゼロではありません。

筋トレをしっかりと行っていたにも変わらず、キレマッスルを摂取して効果が得られなければ、返金保証制度を利用するのがおすすめですよ。返金は、初回分のキレマッスルを全て服用していても全額返金してもらえるので安心して下さい。

キレマッスルの返金申請は、2回目の商品が発送される7日前までに電話連絡します。
電話をする場合には、キレマッスルを購入した上で満足できなかった理由、返金を申請した理由について聞かれます。

キレマッスル
キレマッスルの評価

キレマッスルは非常に効果を得やすいサプリメントですが、だからといって全ての方に効果が得られるものではありません。
万が一効果が得られないとしても、定期購入でも解約可能ですし、返金にも応えてもらうことができますので、そういった制度は必ず利用する様にしましょう。
ただ、返金保証制度があるということは、キレマッスルにはそれだけ高い効果が期待できる、という事の裏返しでもあるのです。そうでなければ返金ばかりで大変な事になりますからね。
キレマッスルは高い効果を期待できるので、一度試して見る価値はあるのではないでしょうか。

初回購入(通常) 初回購入(定期) 定期(2回目以降) 利用者の反応
9972円 630円(送料代) 6980円 96%が絶賛
キレマッスル
キレマッスル

  • コメント: 4

関連記事

  1. ビルドマッスルHMBが女性からも大きな話題に!

  2. FIRAマッスルサプリの適切な飲み方

  3. HMBサプリは国内で作られたものの方が良い理由

  4. バルクアップにカロリー計算は必要か?

  5. バルクアップHMBプロの一般人からアスリートまでの評価は?

  6. バルクアップに必要な食事管理について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP